日本テレビで大好評放送中の
「カミングアウトバラエティ!!秘密のケンミンSHOW☆」
千葉県の秘密は何!?
このサイトではこれまでの放送内容一部と
今後放送される情報も随時更新していきます!!

他県民のヒミツはコチラ!
最近の記事

2010年09月17日

「【千葉編】辞令は突然に・・・」vol.2


ODOYAは館山を中心に19店舗を展開しているスーパー。

◆銚子漁港など数多くの漁港を有する千葉県は、鮮魚コーナーが充実しており、価格も安い。さらに、あじや金目鯛など刺身用のお刺身が充実している。干物も充実しており、くじらのたれと呼ばれる鯨の干物もある。
南房州特産の隠れた珍味! ⇒ くじらのたれ

[PR]


【美味しい魚を千葉県銚子港から直送103fish】銚子産ひものお試しセット


◆千葉県は酪農発祥の地で、生乳生産量は全国第3位。地域ごとにご当地牛乳が充実している。八千代牛乳、フルヤ牛乳、コーシン牛乳、房州牛乳、みよし村の牛乳等。大手メーカーでは搾乳から店頭に並ぶまで約2〜3日かかるが、千葉のご当地牛乳は1日でできるため、新鮮な牛乳が味わえる

◆八千代市にある石井食品は昭和21年につくだ煮の製造を開始し、お弁当用のミートボールが有名。現在200種類以上の冷蔵食品等を製造している。チキンハンバーグは1日5万色、ミートボールは約20万色も製造している。
無添加調理が売りで、全ての商品に品質保証番号が付いている。HPで原材料の産地や加工日を公開している。

◆勝浦ではタンタンメンが有名。一般的な坦々麺のスープは胡麻を潰したチーマージャンとラー油を合わせて作るが、勝浦タンタンメンはラー油のみで作られているのが特徴。ひき肉と玉ねぎをラー油で煮込み、醤油ベースのラーメンにラー油ダレをたっぷりかけている。勝浦タンタンメンは40店舗以上で提供されている。




〜2010/9/16放送 秘密のケンミンSHOW より〜
posted by Rin at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | もし転勤になったら!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

「【千葉編】辞令は突然に・・・」vol.1



◆千葉県と言えば東京都同じ文化圏と思われがちですが、水揚げ量日本一の銚子漁港や、全長66キロの砂浜を誇る九十九里浜があったりと、東京とは違った文化を持つ場所も多い。

館山市は、冬でも温暖な気候がスペインのアンダルシア地方に似ていることから、20年ほど前から駅や街並みを南欧風に整備しており、リゾートも多い

オランダ屋は千葉県内に50店舗を展開する和洋菓子店。落花生最中は年間約3億円を売り上げ、落花生パイは年間約4億円の売り上げがある。

オランダ屋HP → http://www.orandaya.net/
ネットショッピングもできます♪

日本国内に出回っている落花生の7割は中国産であり、千葉県の落花生生産量は全国1位ではあるが、年間15,300トンとそんなに多くない。千葉県産の中でも一番人気は千葉半立。中国産に比べてやや小ぶりだが味や風味が良いが、100g400円もする高級品のため、贈り物に使われることが多い。

[PR]楽天より



【最高品種】さや煎り落花生(800g)【千葉県産】千葉半立


◆北条海水浴場は南房総最大。海面が鏡のように穏やかなことから「鏡ヶ浦」とも呼ばれている。富士山に沈む夕日は日本の夕日百選にも選ばれているほど絶景。

◆館山市内にある相浜漁港では、アジなどが大量に獲れた際、町内放送でアナウンスがあり、1キロ200円で近隣住民に売られることもある。

◆千葉県の沿岸部には65もの漁港があるため、千葉県では新鮮な魚がリーズナブル。

◆館山市内には寿司店は50店舗以上あり、お寿司の街と言われている。田舎寿司と呼ばれるシャリの量が48gもあるお寿司を出すお店もある。(一般的には15g程度)

◆千葉沿岸部には漁師が多くいることから「浜言葉」と呼ばれるものがある。声が大きく、周りから聞くと喧嘩しているように聞こえることも。





〜2010/9/9放送 秘密のケンミンSHOW より〜
posted by Rin at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | もし転勤になったら!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月31日

「柏市に住む千葉県民は夕方に流れる「夕焼け小焼け」のことをパンザマストと言う!?」



夕方になると子供たちに帰宅を促す音楽。メジャーなものだと夕焼け小焼けが使われていますが、なんと柏市に住む千葉県民は、夕焼け小焼けの音楽の事を「パンザマスト」と呼んでいました!!

なんと公園には「パンザマストを守りましょう」という立て看板も!!どうやら歌詞ありの曲「夕焼け小焼け」と呼び、歌詞がないもの「パンザマスト」と使い分けるようです。

なんでもパンザマストとはパンザーマストのことで電柱等に使われる鉄柱の名前なんだそうです。

柏市では昭和56年からパンザマストに付けたスピーカーで音楽を流しており、その曲が30年間変わらず夕焼け小焼けだったため、いつしか曲のことをパンザマストと呼ぶようになったようです。







〜2010/5/27放送 秘密のケンミンSHOW より〜
posted by Rin at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒミツの習慣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。